お問い合わせ増えています | 平屋’S LIFE(ヒラヤズライフ)

岐阜県(多治見・可児市)の平屋専門店
リフォームショップが提案する【平屋'S LIFE】
シンプル&無駄なく暮らす【平屋】という選択肢を応援します

アルファテックグループはSDGs認定企業です
採用情報はこちらへ
お知らせ
お問い合わせ増えています

最近当社へのお問い合わせは、圧倒的に平屋が増えています。

ご事情は様々ですが、以前お問い合わせで

「今の家を残したままでは子供に負担がかかるから」

というものがありました。

私の父も、両親が亡くなられた後、築200年近いといわれた母屋を解体し、平屋にしました。

本当は残したかったのですが、シロアリ被害が凄くて、床が抜けているところもあり

このまま残すのは危険ということで、解体することになりました。

 

 ※写真はイメージです。父の生家ではありません。が、とても似てます。

 

普通は、だいたいこんな感じで、相続した人がお金をかけて管理することになると思うのですが

そのお客さまは、この家をこのままにしては子供たちの負担が多すぎると考え、

また現金資産を減らすことも目的として、解体、平屋建築したいとご相談いただきました。

 

相続税の控除額が下がってきていて、現預金があまりなくても

不動産資産だけで課税対象となり、現金が必要になる場合もあります。

その方は土地や山林もいくつかお持ちだったため、

それも合わせて整理していくとおっしゃっていました。

 

建て替えることで生前贈与、や、生前整理、としてうまく活用されつつ、

残りの人生を快適に生活する、というのはいい考えだと思います。

築年数が長い家だと、やはりあちこち不便なところが多いと思うからです。

父の生家も、お風呂もトイレも別棟。台所は土間でした。

さすがにここまでの家はこの辺りにはまずないかな?と思いますが

残りの人生もまだまだ長いんですから、

残される方々のためにも、思い切って建て替えるのもアリだと思いますよ。

イベント情報へ
トップページ イベント情報モデルハウスを見るTOPへ
予約特典あり!イベント予約