夢のスローライフ!の注意点:土地選び その2 | 平屋’S LIFE(ヒラヤズライフ)

岐阜県(多治見・可児市)の平屋専門店
リフォームショップが提案する【平屋'S LIFE】
シンプル&無駄なく暮らす【平屋】という選択肢を応援します

アルファテックグループはSDGs認定企業です
採用情報はこちらへ
お知らせ
夢のスローライフ!の注意点:土地選び その2

都会の喧騒を抜け出して、退職後は田舎でのんびりスローライフ

こんな風に思われている人、増えているみたいです。

ただ、注意いただきたい落とし穴も・・・

 

そこで、今日はシリーズその2

田舎の土地なら庭を畑にできて当たり前!

ではありません!

 

不動産屋さんのカウンターで

「いいですねぇ、これだけ広ければ庭で畑も楽々ですよ」

なんてセールストークに惑わされませんように!

 

庭があれば畑ができる、というのはちょっと安易な発想です。

プランターで家庭菜園、であれば田舎じゃなくても可能ですが

そうじゃなくて、がっつりじっくり畑で作物を育てたい!

のであれば、そこはちゃんと確認しないといけません。

 

思っている以上に、畑を作るというのは大変です。

庭が土だからどこでも作物が育つ、わけではないのです。

 

また田舎暮らしは一人一台車がないと不便な立地が多いです。

コンビニですら、車じゃないといけないのが現状です。

なので、思っている以上に駐車スペースは重要です。

家を配置し、駐車スペースを確保したとき

畑に適したスペースはどれくらい確保できるのか。

そのスペースの水はけ、土の状態、日当たりなども重要です。

 

また土や肥料を運んだりするのに、運びやすい位置に作れるのか、

水を撒くためだけでなく、収穫した作物の土を流す水栓やスペースも必要です。

農機具もあれこれ必要となるため、それらを収納するスペースも必要です。

 

これくらいの土地があれば、庭で畑ができる

とは思い込まず、やはり現地に行って日当たりなども含め

思っているような畑を本当に作れるのかどうか、

ちゃんと確認された方がいいですよ!

 

イベント情報へ
トップページ イベント情報モデルハウスを見るTOPへ
予約特典あり!イベント予約