金利上昇でどうなる? | 平屋’S LIFE(ヒラヤズライフ)

岐阜県(多治見・可児市)の平屋専門店
リフォームショップが提案する【平屋'S LIFE】
シンプル&無駄なく暮らす【平屋】という選択肢を応援します

アルファテックグループはSDGs認定企業です
採用情報はこちらへ
お知らせ
金利上昇でどうなる?

住宅ローン金利が上昇します。大手が軒並み揃ってUPという記事が新聞などでも報道されています。

金利が上昇すれば総支払額が増えるのは当然なのですが、それだけではないので少しお話しさせていただきます。

金利が上がると住宅ローンでは返済比率が変わります。簡単に言えば同じ年収なら借入する額が減ってしまうという事です。

予定していたプランの変更などしなければ支払いは出来なくなるかもしれません。

住宅会社は少しでも返済比率を下げるために短期の変動金利を勧める事が多いのは事実です。それは借入額を増やすためですよね。

その様な事を考えるよりも確実に支払えるプランを立てる事をお勧めします。

フラット35など住宅支援機構が運営するものですが、簡単に言えば国のお金を利用して借り入れるものです。

まずはフラット35を検討する事をお勧めします。35年間金利が変動しませんので目安になる事でしょう。

それから有利な金融機関の商品を検討されることをお勧めします。

でも何故、私はフラット35を検討してみては?と金利の高い商品をまず最初にお勧めするのかは

今の現状で考えれば、これなら無理なく払えるという金額かわかるからです。

まずは基準を決めて住宅ローンをお考えになる事は重要な事だと思います。

基準から考えて今の借家はどうなのか?とか他の金融機関の金利がこの基準になるまでは?など色々な方法を模索する時期に来たと思います。

イベント情報へ
トップページ イベント情報モデルハウスを見るTOPへ
予約特典あり!イベント予約